英会話教室を選ぼう

英会話教室を選ぼう post thumbnail image

英会話教室が乱立してますねー。

選ぶだけでも一苦労です。

一番良いのは近い所、通いやすい所です。どんなに良い英会話教室でも遠いと続かないんです、本当に。

英会話に限らず、習い事は結局コツコツ地道に長く続けた物が身に付きますね。言語は特に、近道は無いです。時間と量です。だから、とくかく長く続けられる教室を選ぶのが得策です。

英語のネイティブスピーカーか、日本人の英語教師か。小学校低学年までは絶対にネイティブスピーカーの先生です。音をそのままコピーできる年齢の内は発音重視でネイティブスピーカーの先生です。

小学校高学年以降は、文法の説明等を理解できるので、日本語で補足説明をしてもらえた方が英語の習得が早いです。

もう一つ。

小学校低学年までは、「質」より「量」が勝負です。週1のプライベートレッスンより週2のグループレッスンです。教室でのレッスンは週1にして、オンラインの英会話を週2入れるなど。多少の質は目をつぶっても量が大事だと思います。広告等でもよく見ますが、結局は「その言語に何時間触れていたか」によって言語の習得度は変わります。

お家でも英語の動画、映画を見る時間を決めたりするといいですね~。

Related Post

短期留学中の携帯持参短期留学中の携帯持参

小学生の留学は、必ず成功するとは限りません。 反対に、マイナスの経験になる事も多々あります。そういう子供達もたくさん見てきました。 一週間程度の留学なら、辛くても耐えている内に帰国となるので問題ないと思います。ただ、その […]

留学に向いている子留学に向いている子

留学に向いているのは、おしゃべりな子、自己主張の強い子、でしょうか。 この留学に向いているかどうかは、本当に、もしかしたら臨界期より英語学習に影響するかもしれません。臨界期を過ぎても、向いている子はネイティブなみに話せる […]

乳幼児向け英語教室乳幼児向け英語教室

日本には今、子供用の英語教室が乱立していますね。 英語が話せない親が、自分の夢を子供に託して、、、、通わせている場合も多いのかな。国際的な大人に育って欲しくて、小さい時から英語を習わせるのは大賛成です。言語だけは、小さい […]